おおきくなるっていうことは

おおきくなるっていうことは

文 中川ひろたか
絵 村上康成

 

最近二歳の末っ子が、

「お兄ちゃんになったでしょ?」

「おおきくなったでしょ?」

 

と何かを自分で出来るようになる度に、ドヤ顔で言えるようになり、この本のタイトルが気になって読み聞かせてあげました。

 

何でも「自分でやりたい二歳児」には、とても刺激になる本だったみたいです。
やりたがりがパワーアップしました(涙目)

 

自分より幼い子に優しく接することができるよう、子どもと一緒に私も成長して行こうと考えさせられた一冊でした。

あめふり あっくん

あめふりあっくん

著者 浜田桂子(はまだけいこ)

 

うちの末っ子が現在二歳児でこども園に通ってます。

上の子達もそうでしたが、毎朝すんなりバイバイとは行かず、いつも涙のお別れです(苦笑)

 

そんな時、表紙のインパクト大な、このえほんが目に止まりました。

 

先生曰く、泣いてバイバイしても、お別れしたあとスグに笑顔全開で遊び回ってるとのこと…

 

そんな話を伺う度に、朝の涙は一体何だったのか?

と考えさせられます(笑)

 

この作品は子供は子供同士で励ましあっている事、小さくても色々考えて行動してるんだという内容で、何だかほっとする作品でした。

 

小さなお子さんを持つパパさん、ママさんに是非読んでいただきたい作品です。

特に、毎朝涙のお別れをしている方に(涙目)

 

子供の泣き声を背に、ふりきって園を出るのも、ものすごくつらいですが、子供が成長できる大切な場所なのですよね。

わかってはいるつもりでも…

 

あめふりあっくん

あめのひはながぐつ

長女の学年の母の会の翌日、久しぶりに深夜まで飲んで、フラフラになりながらの長男の親子レクも終えて、末っ子が昼寝してるスキに、第3作をyoutubeにアップしました。

 

今回は、ノイズを抑えて撮影方法も変えて、より見やすく仕上げたつもりです。

 

また、シリーズ初の動物(クマさん)が主役のえほん、どうかな?
実は人物より動物の方が描きやすい私ですが、クマさんて皆基本同じような絵に…

むずかしいですね、でもヘタなりに楽しくて、しばらくやめられそうもありません。

 

もし、おヒマな方は、是非お子さんとお楽しみ頂ければありがたいです。

 

おかあさん だいすきだよ

おかあさんだいすきだよ

作絵 みやにしたつや

「おかあさんだいすきだよ」この題に惹かれたのと、みやにしたつやさんの作品の大ファン(私の母、旦那、子ども達もみやにしたつやさんのファンなので親子代々)で、この本を手に取りました。

 

読んでみると、まるで自分の事を書いてるのか?と思いました。
考えてる事、子供に毎日言っている事、全て一緒。

 

心にグサッグサッ突き刺さる感じで、涙が止まらない…

 

子供に声を出して読み聞かせしたが、声を出すのがやっとでした。
何回読んでも声を詰まらせてしまいます。

この絵本には、忘れていた大切な気持ちに気づかされる事が多くて、反省…

 

育児真っ最中のおかあさん達に是非とも読んでもらいたい、おすすめの作品です。

機会があればぜひご覧ください。

 

おかあさんだいすきだよ

はみがきするもん

オリジナル絵本 第2弾 はみがきするもん

を、youtubeにアップしました。

 

 

今回ははみがきをテーマに、前回の反省点を修正してみましたが、クオリティの低さに愕然としています。

 

この調子で作り続けて、いつか皆さんに「よくやった!」と褒めて頂けるよう、子ども達が喜ぶ作品を作れるようがんばります。

 

 

 

 

おばけのゆめ

オリジナル絵本 「おばけのゆめ」の読み聞かせ動画をアップしました。

初めてなので、まず今の自分がどこまでできるのか力試しです。

もちろんヘッタクソなのは承知の上ですが、がんばってみました。

 

 

 

サイト オープンしました

お越しいただき誠にありがとうございます。

このブログは、

てぃけい・こう によるオリジナル絵本の読み聞かせ動画を配信するブログです。

 

まだ、オープン間もないため、何もございませんが、

これからがんばるぞ!

という決意表明の意味で、ブログを開設しました。

 

末長く宜しくおねがい申し上げます。